一度は試したい!ベトナムグルメ

059731ベトナム料理は沢山あるのですが旅行の際は一度は食べて・飲んでいただきたいベトナムグルメをご紹介します!

「Banh Mi(バイン ミー)」

バインミーとは長さ20センチメートルほどの柔らかめのフランスパン(バゲット)に切り込みを入れ、バター、パテを塗り、野菜、ハーブ類、肉などをはさみ、ヌックマム(魚醤)を振り掛けて食べる屋台で販売されている庶民的なベトナム人が大好きな料理のひとつ。

ベトナムは昔はフランスの植民地だったことからフランスパンがとても美味しいです。

また、色々オプションもあって、卵をのせたり、お店によっても様々。

「Nem Ran(ネムラン)」・「Cha Gio(チャーヨー)」

揚げ春巻きの事でハノイ(北部)ではネムラン、南部ではチャーヨーと言います。

皮はライスペーパーなので、とってもヘルシーです。ジューシーな肉にぱりぱりのライスペーパーで食べる揚げ春巻きはもう絶品です。

「Banh Xeo(バンセオ)」

おかずやお酒のつまみにある主に南部で食べられることが多い家庭料理です。ベトナムのお好み焼きと言われてはいますが、日本のお好み焼きとは別物。

米粉とココナッツミルクをベースにした生地をターメリックで黄色く着色し、で薄皮に焼き上げてから、豚肉、もやし、海老、あるいは鶏肉やキノコ、タマネギなど、好みの具(肉・魚類は事前に火を通しておく)をたっぷりと乗せて二つ折りにし、一口大にちぎってレタスやサニーレタスなどの葉もの野菜でつつんだものを酢やヌックマム(魚醤)をベースにしたタレ「ヌクチャム」につけて食べます。

「まとめ」

旅行の醍醐味は現地のグルメですよね。ぜひ美味しいベトナム料理をたくさん堪能してみてください。