タイのおすすめネイルサロンで安くネイル美人に、

2014-06-15_091501タイは美容文化が昔から根強く今は外資系企業も入り、屋台ネイルサロンや高級ネイルサロンと様々なものがあります。

でも外国だし、衛生的に大丈夫?
日本人好みのネイルってできるの?
商材が粗悪なものでは?と心配な方もタイのネイルサロンは大丈夫です!

「商材はアメリカ製品」

タイには多くのネイルサロンがありますがマニュキア、ジェルなどほとんどがアメリカ製のものを使用しています。商材としても、幾つかの会社が大量にアメリカから購入しているのと人件費が安いので日本よりも3分の1価格でネイルが楽しめます。

昔は衛生管理ができていないところが多かったのですが最近ではタイのネイル業界全体のレベルが上がっているので衛生器を使うのはふつうになっており、グリーンネイルなどのカビになってしまう心配なども少なくなりました。

「意外と高いタイ人のネイリストの技術力」

日系ネイルサロンも多く進出している関係もあり日本と変わらない技術で自分好みのネイルに仕上げてくれます。

屋台ネイルサロンの場合はあまり難しいものは出来ないかもしれませんしネイル本などは置いていないこともありますが携帯のアプリなどのネイルデザインを保存しておき片言の英語でもほぼ希望通りのネイルに仕上げてくれません。

言葉がどうしても心配な方は日系ネイルサロンのほとんどは日本人スタッフが常駐しているので日本語で安心して希望を伝えることができます。

屋台ネイルサロンよりは少し割高にはなりますがそれでも日本でネイルをするよりはおよそ半額でネイルをすることができます。

「まとめ」

爪先は自分の目で常に見えてしまうので気に入らないデザインになってしまった場合はテンションも下がってしまいます。

ですが、タイのネイルサロンは技術力が高いのですし衛生面もそんなに心配いりませんよ。お気に入りのネイルをして、タイ旅行を楽しんでくださいね。

2014年8月12日 コメントは受け付けていません。 タイ旅行