一度は経験してもらいたいタイのお祭り

基本 CMYKショッピングやビーチで旅行を楽しむのもいいですがせっかくなので、タイのお祭りに参加したいという方にお薦めです。

日本とは違う古くから伝わるタイのお祭り。今まで感じたことがない経験をするかもしれませんよ。

「誰でもかまわず!ずぶ濡れに!【水かけ祭り】」

これは日本のメディアでも何度も取り上げられている有名なお祭りです。水かけ祭りはタイ人、外国人、観光客誰でもかまわず水をかけることが許されるお祭りです。

このお祭りに参加する際には服の下に水着を着用しておきましょう。ものすごい量の水をかけられるので出来ればメイクもしないほうがいいと思います。

毎年4月に行われます。2015年の水かけ祭りのスケジュールは2015年4月13日~15日を予定しています。

※変更する場合もあります。

「幻想的な空間を楽しむ【ロイクラトン祭り】」

沢山のクラトンという灯籠が空間にいっぱいに広がり、すぐに幻想的な世界に引き込まれます。ロイクラトン祭りは陰暦12月の満月の夜に、農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、また罪や汚れを水に流し、魂を浄めるお祭りが行われます。

天の川のように、ロウソクや線香や花で飾られたクラトンがキラキラと川に流れていく様に引き込まれます。

毎年11月に催されるロイクラトン祭りですが、2015年の日程は決定しておらず、旅行に行かれる3か月ほど前に日程をチェックしておきましょう。

「まとめ」

現地のお祭りに参加はなかなか出来ない経験ですし日本と違う海外の文化を旅行と楽しむのも面白いと思います。

もし、旅行に行かれる日程が合えば是非一度参加してみてください。

2014年8月15日 コメントは受け付けていません。 タイ旅行