肌断食中の化粧はOK?それともNG?

2014-06-26_031822化粧品への肌依存を克服する為の方法として「肌断食」が挙げられますが、断食中のお化粧はどうすれば良いの?!という方は多いのでは無いでしょうか。

実際に私も現在進行形で肌断食中なのですが、お化粧に関しては調べても載っていない事が多かったんですよね^^;そこで、私は自分で色々と調べて色んな方法を編み出しました。肌断食中のお化粧についてをお話していきますね。

化粧品への肌依存を克服し、本来の働きを呼び覚ます為の肌断食。やり方は洗顔後、何も塗らないという方法が一般的ではありますが、それですとお化粧が出来ません。そこで私が編み出したのが「オイル洗顔」という方法なんです。

オイル洗顔とは?

洗顔をオイルで行う方法です。使用するオイルは天然のものを使って下さいね。オリーブオイル・ホホバオイル・ココナッツオイルなどが肌と良く馴染んでくれます。まずお顔にオイルを優しく馴染ませ、汚れを浮かせます。その後ティッシュでオフし、冷水ですすぐだけ。

「それで本当にお化粧は落ちるの?!」と思われますが、きちんと落ちます。ティッシュオフした後、汚れがしっかり吸着されているのがちゃんとわかりますよ^^!お化粧品は油で出来ており、お顔の汚れも皮脂などの脂が混ざったもの。「油汚れには油で落とす」というように、お顔の汚れは肌の皮脂と近い天然オイルでスッキリ落とす事が出来るんです。

お肌の保護はどうするの?

また、このオイルが肌の皮脂膜となりお肌を保護してくれるので、普通に洗顔するよりも洗い上がりはかなりしっとり。しっかりメイクもちゃんと落とせるので。肌断食には欠かせない方法です。

ちなみに、いくら天然オイルが強力だからと言っても、お化粧品も「石鹸で落とせる」ものを意識して選びましょう。「肌にピッタリ密着」する原理は、様々な化学物質が配合されているから。もちろん天然オイルでも落としにくくなります。肌断食中はなるべく肌に負担をかけない為にも、石鹸で落とせる無添加タイプのものを選ぶようにしましょう!

2014年8月6日 コメントは受け付けていません。 肌断食