洗顔は水だけ!肌断食の知られざる方法をご紹介♪

gf1420103921肌断食の一番のポイントは「水洗顔」。洗顔料も石鹸も何も使わず、冷水だけでお肌を洗います。これにより肌のバリア機能を育て守り、肌本来の自活作用を呼び覚ますのです。

…でも、お化粧している時や日焼け止めを塗っている時など、「完全なるノーメイク時」というのは少ないんですよね…。検索してもなかなか良い方法が見つからない!という方へ、私が編み出したとっておきの方法をご紹介します^^!

お化粧もOKな肌断食・水洗顔とは?

ズバリ、水洗顔の前の「オイル洗顔」がポイントなんです。オイルはクレンジングオイルではなく、天然のホホバオイルやココナッツオイルなどを選ぶようにしましょう。これを洗顔の前に顔に塗り、メイクに馴染ませ浮かせて落とすのですが…ここにもポイントがあります。

1,オイルを塗る前にホットタオルで汚れを浮かす

肌断食で大切なのは「肌を摩擦しない事」。なるべく肌に触らない状態を作りたいので、メイク落としも最低限で済ませたい…。そこでホットタオルが役立ちます。メイク落とし前にホットタオルで汚れを浮かせる事によって、擦らずスッキリ落とす事が出来ます。また、ホットタオルの水分がオイルの滑りを良くしてくれるので、肌への負担がグッと抑えられます。
2,使用するオイルを温めておく

オイルを温める事によって、肌馴染みが格段に良くなります。毛穴の汚れも落としやすくしてくれるので、オイルを使用する前はぜひ温めてみて!

オイルで汚れを浮かしたら、最後にティッシュオフ。そんなに擦らなくてもしっかり汚れが落ちている事を確認出来るはずです。その後、冷水で水洗顔をし、あとは肌に何も塗らない状態を作ります。

一般的におススメされている肌断食よりも実践しやすいので、ぜひ試してみて下さい^^♪

2014年8月4日 コメントは受け付けていません。 肌断食