肌断食で肌がボロボロ?!対処法はどうしたら…?

2014-06-26_031759肌断食の一番のデメリットは「肌がボロボロになってしまう」という事です。肌断食して肌がボロボロになるのは避けたいですよね。

でも肌がボロボロにになることが多いんです。その理由と対策をしっかり知っておくことが大切です。一つずつ解説していきますね。

なぜ肌断食でボロボロになるの?

基礎化粧、特にエイジングケアラインを使用している方は、肌断食を始めるとボロボロになってしまう方が大半です。とは言っても、基礎化粧を使用している全ての方に見られる症状なので、まずは安心してくださいね。

ボロボロになる原因は1つ、肌が化粧品に依存している状態であるからです。絶え間なく基礎化粧で栄養を補給し続ける事によって、肌本来のバリア機能が少しずる失われていきます。特にエイジングケアラインである「浸透させる」というのは、肌の表面を化学成分などで溶かし、無理やり肌の奥へと有効成分を届けている事に繋がるのです。

使用している時は化粧品の効果を得られる事が出来ますが、それは肌を傷めつけているから得られる効果なんです。その為、基礎化粧を止めるとその反動で肌はボロボロの状態になるのです。

これは、化粧品への肌の依存状態が高い程ボロボロになりますから、これまでのスキンケアを見直すキッカケにもなるはずです。

ボロボロでも、水洗顔と何も塗らない方が良いの?

水洗顔は継続してください。もし顔が乾燥して肌がめくれる・ボロボロになる・粉を吹いている状態になる…というのであれば、洗顔後、ホホバオイルやオリーブオイルなどで保湿します。これを継続していくと、やがて肌がつっぱらなくなる事を実感出来ますよ^^

それでもどうしても顔がつっぱって辛い…というなら、オイル洗顔がおススメです。水洗顔の前にオイルで汚れを落とし、ティッシュオフしてから水洗顔をするという方法です。オイルが皮脂の代わりをしてくれるので、水洗顔後もつっぱらずにもちもちの洗い上がりになりますよ^^肌断食以外でもおすすめの方法なので、ぜひ!使用するオイルはホホバオイル、オリーブオイル、ココナッツオイルなどがおすすめです。

2014年8月5日 コメントは受け付けていません。 肌断食