月見団子の由来、お供えにはどんな意味がある?

083947十五夜には月見団子をお月様にお供えしますが、月見団子というネーミングからも分かる通り「お月様に見立てたお団子」という意味があります。

まんまるな月見団子は「月が満ちる様=満月」を表しているのですが、満月には「パワーがある」とされ、健康や幸福などの象徴ともされてきました。

幸福や豊かな象徴でもあるお月様をお団子に見立て、それを食べる事によって健康と幸せをおすそ分けして貰おう♪というのが「月見団子」の由来なんですって。

「月見団子の由来、お供えにはどんな意味がある?」の続きを読む…