卓球でシニア女性を指導する指導者に求められるものは?

048261初心者のシニアの女性を指導するうえで、指導者は何よりも、生徒たちは若い人と同じではない、ということを念頭に置いておく必要があります。

まず、シニアの女性は一般的に、ボールを打つ力が弱い方が多いです。筆者もシニアの女性を相手に練習していると、自分は普通に打っているつもりでも、相手から「ボールが強すぎるから、もっと緩く打ってよ」と言われたことが何度もありました。特に初心者を相手にする場合、男性や現役世代の女性は相手のペースに合わせる必要があるといえます。

「卓球でシニア女性を指導する指導者に求められるものは?」の続きを読む…

初心者のシニア女性は卓球をどこで習えばいいの?

066140卓球を習える場所は、体育館、公民館、卓球場、カルチャースクール、レジャー施設など実にたくさんあります。

また運営形態も、先生から指導を受ける教室や、メンバー同士が自主的に行うクラブや練習会などがあります。

「初心者のシニア女性は卓球をどこで習えばいいの?」の続きを読む…

卓球ラケットのラバーの選び方|シニア女性によくない例

074995自分のスキルや特性に合わないラバーを使っていると、プレーそのものだけでなく練習の質や上達度合いにも影響します。

ここでは弾みすぎるラバーを使っていた例と、自分のプレーの特徴に合わないラバーを使っていた例を2つ、合計3つを紹介します。

「卓球ラケットのラバーの選び方|シニア女性によくない例」の続きを読む…

弓道を始めたい、習いたい、やってみたい、そんな方へ

027036皆さんは「弓道」ときいてまずはどんなイメージを抱きますか?

私が、このスポーツを始める前に持っていたイメージは「弓を引っ張って、矢を飛ばす」そのような感じでした。まだ始めたことのない方の大半も同じような事を思っているはずです。しかし、弓道の本質はもっと奥が深く、一言では上手く語ることが出来ません。

今回はそんな弓道の本質とは何なのか、少し考えてみたいと思います。

「弓道を始めたい、習いたい、やってみたい、そんな方へ」の続きを読む…

弓道

肌断食中の日焼け止め…選び方は?

2014-06-26_031822肌断食はこれまでの基礎化粧を止めて、肌の自活作用を育む為の方法です。「肌に何も塗らない」のがポイントですが、日焼け止めは長時間の外出時はきちんと塗るようにしましょう。

肌断食中だけではなく、日焼け止めを選ぶポイントは「SPFの低さ」です。

「肌断食中の日焼け止め…選び方は?」の続きを読む…

シニア女性のための卓球ラケット-ラバーの選び方

039729卓球ラケットのラバーについてとシニア女性のためのラバーの選び方について解説します。

ラバーの色は「赤」と「黒」のみです。ラケットの両面にラバーを貼る場合、片方の面に「赤」、もう片方の面に「黒」を貼るようにしましょう。

ラバーは大きく3つに分けられ、表面が平らで回転がかけやすい裏ソフトラバー、表面に粒があって球離れの早い表ソフトラバー、表面の粒が高い粒高ラバーがあります。

表ソフトラバーや粒高ラバーは初心者にとって扱いが難しいので、初めは裏ソフトラバーを使うようにするとよいでしょう。

「シニア女性のための卓球ラケット-ラバーの選び方」の続きを読む…

卓球のラケットの選び方―材質、重さ、振りやすさ

039729ラケットを選ぶうえでむしろ大切なのは、ラケットの材質や重さ、振りやすさです。グリップの握りやすさと同じくらい大切といってもよいでしょう。

ラケットの材質ついては、一般的な木材合板のほか、反発力を高めるためにカーボンやアリレートといった特殊素材を使ったラケットもあります。

「卓球のラケットの選び方―材質、重さ、振りやすさ」の続きを読む…

卓球のラケットの選び方―ペンとシェーク、シニア女性には?

048261卓球を始めようと思ったら、まずラケットを用意しましょう。といっても、温泉卓球などで使われるような、ラバー(ラケットの表面に貼るゴムのシート)を貼り上げた、価格の安いラケットよりはしっかりしたものを選んだ方がいいです。

自分に合ったラケットを選び、自分に合ったラバーを貼って使うようにしましょう。

「卓球のラケットの選び方―ペンとシェーク、シニア女性には?」の続きを読む…

初心者・初級者のシニア女性を取り巻く現状-情報が少ない

066140「健康のため」「定年後に何か趣味を持ちたい」「テレビ番組で、脳の活性化に良いと聞いたから」など、動機はさまざまですが、今やどこの教室に行っても、シニアになってから卓球を始める女性がたくさんいます(本文中で「シニア」はおおむね60歳以上を指します)。

「初心者・初級者のシニア女性を取り巻く現状-情報が少ない」の続きを読む…